DVDレコーダーでの再生

DVDレコーダーのチャプターの設定 ・・・ 番組の再生やダビングに便利

録画した映像の1つのかたまりを「タイトル」といいます。
例えば夜9時から11時まで映画を録画したとすると、それが1つのタイトルとなります。そして番組を録画してタイトルが出来た段階では、その中身は1つの「チャプター」(章)DVDインデックスで構成されています。
DVDレコーダーは自分の都合に合わせてチャプターを増やすことが出来ます。
チャプターの追加は、リモコンに「チャプター分割」や「チャプター」などのチャプター作成ボタンがありますので、それを押せば押した位置が新しいチャプターのはじまりになります。

DVDレコーダーで再生するには ・・・ メニューから録画した番組を選ぶ

録画した番組を見るときは、録画した番組を表示させるメニューから選んで再生します。
HDDやVHSなどの複数のドライブを内蔵しているDVDレコーダの場合は、最初に「HDD」「DVD」などのDVDメニューボタンを押してドライブを選択します。
「見る」「ディスクナビ」「プログラムナビ」などのボタンを押して、メニュー画面を表示させてサムネールや録画日時やチャンネルなどの情報を確認し、それらの情報から見たい番組を探して選んでください。
ちなみにEPG(電子番組表)を使って録画した場合は、番組タイトルがこれらの情報に追加されます。

スポンサードリンク

DVDレコーダーの早送りと早戻しの方法 ・・・ DVDレコーダーの高い操作性

DVDレコーダーは、デジタル技術ならではの多彩な操作性があります。それらの中から基本的な画像の送りの操作方法を挙げてみます。
1.早送り/早戻し
 ボタンを押すごとに数段階にわたってスピードを変えつつ早送り/早戻しをします。
2.スキップ
 あらかじめ指定されたDVD操作時間だけ先送り、または手前に戻って再生します。
3.リプレイ
 あらかじめ指定された時間だけ手前に戻って再生します。
4.スロー
 ボタンを押すごとに数段階にわたってスピードを変えつつスロー再生します。
5.コマ送り/コマ戻し
 ボタンを押すたびに1コマずつ移動します。

DVDレコーダーで録画した番組の編集 ・・・ 「プレイリスト」を作成する

「プレイリスト」とは、その名の通り再生する内容を一覧に表したものです。プレイリストはタイトルやチャプターを指定して作成します。ですからプレイリストを作成するには、あらかじめチャプターの設定が必要です。
基本的な手順は「プレイリスト編集」→「新規にプレイリストを作成」→「タイトルまたはチャプタの選択」→「配置する」になります。

ここではパイオニアのDVR-620Hの例で作成手順の説明をします。
1.プレイリストの編集に入る
「ディスクナビ」ボタンを押してディスクナビを表示させ、「プレイリスト」ボタンを押してプレイリストの作成にDVR-620入ります。
2.新規にプレイリストを作成
メニューの「作成」を選びます。
3.タイトルまたはチャプタを選択
タイトル一覧から使用するタイトルを選択します。チャプターを選ぶには、そのチャプターの入っているタイトルを選択し「チャプター編集」を選びます。
4.配置する
プレイリストの画面に配置をします。

スポンサードリンク
今から始めるDVDの歩き方
スポンサードリンク
サイト内検索
DVDを知ろう
DVDの常識
DVDの機能・特徴
DVDレコーダーの選び方
DVDを使う
DVDを活用する
映像機器を知ろう
薄型テレビの選び方
ホームシアターの選び方
DVDあれこれ
DVDの豆知識
DVD関連用語集
DVDニュース
我が家の地デジ
Yahoo! JAPAN その道のプロが、あなたをガイド。All About
 
DVDの歩き方 TOPへ DVDを使う DVDレコーダーでの再生