DVDレコーダーでの録画

DVDレコーダーのリモコンの使い方 ・・・ 基本のボタンを覚える

DVDレコーダーのリモコン操作は分かりづらいです。一般的DVDレコーダーのリモコンのボタンは、7つのグループにDVDリモコン分けることができます。

1.外部入力の切り替え-DVDレコーダーの外部入力の切り替えに使います。
2.テレビのリモコン-DVDレコーダーのリモコンでテレビも操作することができます。
3.HDD/DVDの切り替え-DVDレコーダーの録画、または再生先が複数ある場合に「HDD」と「DVD」を切り替えることができます。
4.チャンネルの切り替え-DVDレコーダーに内蔵されているBSや地上波放送のチューナのチャンネルを切り替えるときに使います。
5.録画/再生の機能-レコーダーとしての録画から再生までの操作を行います。
6.メニューの操作-DVDレコーダーの特徴となる、番組の一覧表などのメニューを操作するときに使います。
7.電子番組表の操作-「Gガイド」のボタンを押すことで電子番組表による録画予約が可能です。

スポンサードリンク

DVDレコーダーで録画する方法 ・・・ 録画モードや画質の設定がポイント

番組録画の操作はDVDレコーダーにより違いますが、基本的には
「録画先の指定」→「録画する番組の指定」→「録画モードの指定」→「録画ボタンを押す」
という流れです。
以下に東芝のRD-XS41を例に挙げて地上放送の録画手順をRD-XS41説明します。

1.録画先を指定-HDDやVHSを内蔵している場合は「HDD」ボタンなどを押して録画先を選びます。
2.録画する放送元を指定-地上放送、BSアナログ、BSデジタル、ライン入力などから録画する放送元を選びます。ここでは地上放送を選んだとします。
3.録画する番組のチャンネルを指定-リモコンのチャンネルボタンから録画する番組のチャンネルを選ぶ。
4.画質、音質の設定-「クイックメニュー」ボタンを押してクイックメニューを表示させて画質と音質を設定します。
5.録画を開始-最後に「録画」ボタンを押して録画を開始します。

DVDレコーダーで録画を予約する方法 ・・・ テープレコーダーと基本は同じ

DVDレコーダーでの番組予約は、ほぼビデオテープレコーダーの手順と同じです。
録画予約で設定する項目は、DVDメニュー「チャンネル」「日付」「開始時間」「終了時間」「記録先」「録画モード」「ビットレート」「音質」などがあります。
このうちHDD+DVDレコーダーなどでは「記録先」の設定が必要となりますが、その他の設定は特殊な設定を望まなければそのままでもかまいません。
番組の録画予約については、DVDレコーダーならではの機能として「EPG」と、外出先からでも携帯電話で予約できる機能などがあります。

スポンサードリンク
今から始めるDVDの歩き方
スポンサードリンク
サイト内検索
DVDを知ろう
DVDの常識
DVDの機能・特徴
DVDレコーダーの選び方
DVDを使う
DVDを活用する
映像機器を知ろう
薄型テレビの選び方
ホームシアターの選び方
DVDあれこれ
DVDの豆知識
DVD関連用語集
DVDニュース
我が家の地デジ
Yahoo! JAPAN その道のプロが、あなたをガイド。All About
 
DVDの歩き方 TOPへ DVDを使う DVDレコーダーでの録画