電子番組表(EPG)や携帯電話を利用する

DVDレコーダーでの電子番組表の利用方法 ・・・ 「番組表」ボタンで番組表を表示

電子番組表(EPG)は、DVDレコーダが最新の番組情報をキャッチして画面に表示します。この番組表から録画したい番組を選ぶことで録画予約をすることができます。
ここではパイオニアのDVR-620Hを例に挙げてGガイドの番組表の使い方を紹介します。

DVD操作

・4つのボタン操作
A - 選んだ番組の詳細表示。
B - 番組表の種類を切り替える。
C - 検索画面を表示する。
D - 番組表の日付を変更する。

・3種類の番組表
番組表には「時刻別」「チャンネル別」「ジャンル別」の3種類があります。そのうちのどれかを選択してから以下の作業をしてください。
1.「番組表ボタン」を押す
リモコンの「番組表」ボタンを押すことで画面に番組表が表示されます。
2.見たい番組を選択
このときにAボタンを押すことで、選んだ番組の詳細情報が見ることができます。また、B~Dのボタンで好みの情報を表示させることも可能です。
3.確認が面の表示
次に、予約内容の確認画面が表示されます。
4.内容を確認し、「決定」ボタンを押す
録画の日付や開始時刻などの確認をしてからタイトルを入力してから「決定」ボタンを押します。

スポンサードリンク

DVDレコーダーに携帯電話から録画予約をする ・・・ DVDレコーダーはネットワークを重視する

携帯電話を利用して録画予約ができるDVDレコーダーの数はまだ少ないのが現状です。
携帯電話を使った録画予約の仕組みは二つのDVD録画方法があり、そのうちの一つは携帯電話から電子メールを自宅のパソコンに送って、DVDレコーダーをコントロールする方法です。
もう一つは、携帯電話とDVDレコーダーをネットワークでつなぐという方法です。
前者の場合はインターネットに接続されているパソコンが必要で、パソコンとDVDレコーダーをネットワークケーブルでつなぐことにより可能となります。
後者の場合はDVDレコーダーからネットワークに直接接続するための機能が搭載されており、携帯電話から直接DVDレコーダーを操作することが可能です。

DVDメディアのダビング ・・・ 劣化せずにダビングできるものも存在する

DVDメディアをダビングするには、一度DVDメディアからハードディスクへダビングしてから、必要な枚数だけDVDメディアへダビングすることになります。
しかし、DVDレコーダーの中には、DVDメディアの種類によってはハードディスクへのダビングが出来ないものや、出来たとしても画質が劣化するものもあります。
これができるのはDVDメディアがDVD-RAMの場合で、それ以外のDVDメディアについてはDVDレコーダーによって違います。

スポンサードリンク
今から始めるDVDの歩き方
スポンサードリンク
サイト内検索
DVDを知ろう
DVDの常識
DVDの機能・特徴
DVDレコーダーの選び方
DVDを使う
DVDを活用する
映像機器を知ろう
薄型テレビの選び方
ホームシアターの選び方
DVDあれこれ
DVDの豆知識
DVD関連用語集
DVDニュース
我が家の地デジ
Yahoo! JAPAN その道のプロが、あなたをガイド。All About
 
DVDの歩き方 TOPへ DVDを活用する 電子番組表(EPG)や携帯電話を利用する