液晶テレビを選ぶ

液晶テレビを選ぶにしてもプラズマテレビを選ぶにしても、まずは画面サイズを決めることが前提ですね。

私の場合は、価格面で最初から液晶テレビ一択でしたが、資金がある方はプラズマテレビも候補になると思います。

私はこれまで21インチの4対3のブラウン管テレビだったので、液晶テレビのワイド画面でこれまでのテレビと同じ大きさくらいで見ようと思えば、25インチくらいのワイドテレビが必要です。

縦サイズを基本にしないといけないので、インチ数は大きくなりますが4対3の放送なら同じ大きさくらいの感覚で見れます。

販売されている液晶テレビで近いサイズは26インチですので、このサイズの液晶テレビを購入しようと思っていました。

ただし、26インチの液晶テレビというのは、各メーカーラインナップが多い32インチの液晶テレビと価格的にはほとんど変わらないので、せっかくなら32インチを買おうと思いました。

で、大きさは32インチに決定、フルHD(ハイビジョン)は必要ないけど、画面が大きくなった分だけ倍速液晶は必須だという結論に。

まあ、私はスポーツをよく見るし、動きのある番組をあまり見ない人でも倍速にしておいて後悔はしないはず。

高い買い物を失敗した時の落胆は、100均やスーパーの比ではないので(笑)。

スポンサードリンク

サイズや画質の次に考えないといけないことは機能面です。
テレビだけでいい人は、機能面はあまり関係ないことでしょう。

私(というより嫁)が必要だったのは、録画の機能。
ハードディスク内臓の液晶テレビを選択肢に入れないといけないのですが、結構高いのですよ、これが。

実家の母親がパナソニックのビエラVIERAのHDD内臓TH-L32R1を買っていましたので一応候補に。
確かにキレイで見やすいテレビでしたが、結構ナローな感じ。
眼が疲れにくいという点では、ビエラが良いかもしれません。

それから価格comなどでいろいろ調べたところ、東芝REGZAの新機種32R9000が出ていて安くなっているのを発見。

HDD内臓ではないですが、外付けHDDをつなぐだけで、お手軽に録画が出来る機能が付いてます。

以前は、この価格帯に直接HDDを繋げられる機種は無かったと思うので、これにすることに決めました。

機械オンチの嫁さんを基本に考えないといけないので映像の良し悪しは二の次ですが、この選択は良かったかな、と思います。

先のビエラもウチの母親が操作できるくらい簡単操作ですが、REGZAはさらに番組表が使いやすく(見やすく)、そうとうな機械オンチの嫁でも簡単に録画予約ができそうなことが購入の決め手になりました。

実際の購入は、楽天ポイントが結構あるので私は楽天で買いましたが、価格comなどで値段とサービスの比較を検討してもいいでしょう。

スポンサードリンク
今から始めるDVDの歩き方
スポンサードリンク
サイト内検索
DVDを知ろう
DVDの常識
DVDの機能・特徴
DVDレコーダーの選び方
DVDを使う
DVDを活用する
映像機器を知ろう
薄型テレビの選び方
ホームシアターの選び方
DVDあれこれ
DVDの豆知識
DVD関連用語集
DVDニュース
我が家の地デジ
Yahoo! JAPAN その道のプロが、あなたをガイド。All About
 
DVDの歩き方 TOPへ 我が家の地デジ 液晶テレビを選ぶ