地デジ化は難しい?

私の家も、とうとう地デジになってしまいました。
テレビが壊れてしまったというかなんというか、緑色が出なくなって紫っぽくなっただけなんですが・・・。

ブラウン管が故障したワケではないので直せば使えるんですが、面倒なのでこれを機に地デジ対応液晶テレビに買い換えました。

ウチの一般放送は、周りに高い建物が無いのにケーブルテレビで受信しているという、かなり恵まれた条件で、地デジの電波はケーブルテレビで問題なく来ていることから、地デジ迷子になることはありませんでした(笑)。

ただ、分からない方は本当に分からないようで、ウチの実家の母親も液晶テレビを買ったときはチンプンカンプンだったらしいです。

実は、テレビでもさかんにやっている「地デジ迷子」という家庭はかなり多いらしく、今までアナログで映っていたのにも関わらず、地デジに変えたら映らないという家庭は意外と多いようです。

アナログなら多少電波は弱くても映ったりするのですが、地デジの場合は一定以上のアンテナレベルがないとまったく映らないので、最低でもレベル50くらいは欲しいところです。

ちなみに私の家は55前後ですが、少し建物が古いので仕方ないですね。
アンテナレベル60以上あれば安心できるのではないでしょうか。

地上デジタル放送は、アナログで見ていたVHF(4chとか6chとか)と違い、波長の短いUHFを使っているので、一般の人だとアンテナの方向・高さ調整が難しく、やったことが無い人は電気屋さんに任せたほうが無難です(アナログVHFは素人のアバウトな調整でも映ったりする)。

テレビの設置やアンテナ配線・調整に自信が無い方は、電気屋さんに任せたほうが身のためです。
アンテナの分配・分岐・分派、映像・音声のつなぎ方の知識は最低限必要ですね。

たいていは説明書に書いてあるのですが、分からない方というのは基本的に説明書アレルギーで取り説を読みませんし、そもそも書いてある言葉の意味が理解不能なんですね。

普通の人は、アンテナの分配と分岐や分派の違いなんて分かりませんし、B-CASカードってなんやねん?
という感じだと思います。

スポンサードリンク

そうは言っても、今のテレビにビデオも何も繋がっていなくて、テレビだけ買い換えるのであれば、そんなに難しいことではありません。

UHFの電波をゴーストやチラツキが無くキレイに受信できていれば、基本的には地デジは映るはずです(という建前です・・・)。

この場合は、今までテレビに繋がっていたアンテナ線を地デジテレビにつなぐだけで良いということになります(あくまでも建前ですが)。

ただ、テレビの初期設定(受信設定)をしなくてはいけないので(難しくは無いですが)、本当に機械オンチの方は、リモコンに触るのも怖いという思いが先にたってしまうので、そういう方は電気屋さんに任せたほうがよさそうです。

実際に私の嫁さんも機械オンチで何も出来ない人(笑)なので、私がいなければ電気屋さんにお世話になっていることでしょう。

ヨドバシやビックカメラ、ジョーシンなどの大手の電気屋さんですと、少し割高になりますがちゃんとやってくれると思いますし、必要以上にぼったくられることもないのではと思います。

多少割高でもいいと思えるなら、親身になってくれる「町の電気屋さん」に頼むのも良いと思います。

エコポイントの申請などの絡みもありますので、分からない人や面倒な人は最初から電気屋さんに任せてしまうのも一つの手ではあります。

BSやCSの調整が出来る人なら、自分でやってやれないことはないかもしれません。
一人でやる場合は、部屋のアンテナレベルは見れないですから、近所に迷惑が掛からない程度にテレビのボリュームを上げておいて、それを目安にやると良いでしょう。

スポンサードリンク
今から始めるDVDの歩き方
スポンサードリンク
サイト内検索
DVDを知ろう
DVDの常識
DVDの機能・特徴
DVDレコーダーの選び方
DVDを使う
DVDを活用する
映像機器を知ろう
薄型テレビの選び方
ホームシアターの選び方
DVDあれこれ
DVDの豆知識
DVD関連用語集
DVDニュース
我が家の地デジ
Yahoo! JAPAN その道のプロが、あなたをガイド。All About
 
DVDの歩き方 TOPへ 我が家の地デジ 地デジ化は難しい?